社会福祉法人 上越あたご福祉会

NSG GROUP

  • PCサイト
  • メニュー
  • 上越あたご福祉会 Facebook
  • 上越あたご福祉会 Instagram
  • 製麺工房・ジェラート工房WITH Instagram
上越あたご福祉会 Facebookページ
ページトップ

寒波が来て、一気に冬景色となった寺町です。

今年は”大雪”と色々なところから声が聞こえてきます…

さて、今回はこちらです。

こちらのゆず。職員の寄付と共にご利用者からもたくさん寄付をいただきました。

いつもいつも皆様には助けていただいております。

そして…

冬至といえば柚子湯が欠かせません。
冬至の日、柚子湯に入ると風邪をひかずに冬を越せると言われています。
調べてみると…
柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」。こうした語呂合せから、冬至の日にゆず湯に入ると思われていますが、もともとは運を呼びこむ前に厄払いするための禊(みそぎ)だと考えられています。
また、柚子は実るまでに長い年月がかかるので、長年の苦労が実りますようにとの願いも込められているようです。


ゆず湯には血行を促進して冷え性を緩和したり、体を温めて風邪を予防したり、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果があります。さらに、芳香によるリラックス効果もありますから、元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。

 

「ゆず湯週間」はご利用者の方々にも大変好評をいただきました。

職員もご利用者様も、この冬風邪を引かずに乗り切れますように。

私も雪かきで疲れた身体を癒しに入浴していこうかな…。

 

寺町あたごの里

新潟県上越市寺町2丁目18番10-5号

TEL.025-530-7401

寺町あたごの里 – 上越あたご福祉会 (joetsu-atago.or.jp)

最新記事

アーカイブ

上越あたご福祉会 施設一覧

上越あたご福祉会 施設一覧