社会福祉法人 上越あたご福祉会

NSG GROUP

  • PCサイト
  • メニュー
  • 上越あたご福祉会 Facebook
  • 上越あたご福祉会 Instagram
  • 製麺工房・ジェラート工房WITH Instagram
上越あたご福祉会 Facebookページ

受験シーズンで学生の方々は勉強に本腰を入れて学習されていたことだと思います。

そこで大切になるのが集中力ですよね。

私自身も集中力が足りずに苦労した点が多々あります…。

トレーニングをしたり、メカニズムを知ることで集中力アップも期待できるようですね。

 

ご利用者の「集中する場面」を切り取って紹介したいと思います。

実は以前にも紹介させてもらっていた方です。

ずっと身体の調子が安定せずに、体調不良を本人さんも話しておりました。

どうしても日中横になっている時間が長く、活動できる体力も無い状態が続いている状況。

そんな中、わずかな起きていられる時間で提供した「昔からの趣味だった水墨画」によって本人さんの

様子が一変しました。

いつもモデルを手渡して描いていただくのですが、筆を選び、墨汁をつけて描く。

最後に自身の名前を描くところまでが一連の流れです。

筆を持つと共に、目が変わり一気に「集中力」が高まりました。

 

普段一緒にいる周囲のご利用者もこの変化に驚き、本人さんの周りにはいつのまにか人だかりが笑

そんなことも本人は気にもとめないほど集中しています。

 

集中力は主に前頭葉が生成を担い、ドーパミンという脳内の物質によって促されます。ドーパミンは

特に「学習」「記憶(特に作業記憶)」関与すると言われています。額をマッサージしたり、睡眠をしっかりとることがこの力を発揮するポイントとも言われています。

作品を描いている時は一度も本人さんから体調不良の訴えは無く、休憩する様子もありませんでした。

 

体力が落ちて…。病気で出来なさそう…。とあきらめる前に、お一人お一人に対しての関わり方を

しっかり考えていくことは大切なんですね。本人が出来る力に気付いていきたいと思います。

寺町あたごの里

新潟県上越市寺町2丁目18番10-5号

TEL.025-530-7401

寺町あたごの里 – 上越あたご福祉会 (joetsu-atago.or.jp)

最新記事

アーカイブ

上越あたご福祉会 施設一覧

上越あたご福祉会 施設一覧