社会福祉法人 上越あたご福祉会

NSG GROUP

  • PCサイト
  • メニュー
  • 上越あたご福祉会 Facebook
  • 上越あたご福祉会 Instagram
  • 製麺工房・ジェラート工房WITH Instagram
上越あたご福祉会 Facebookページ

先日、2022年度第1回「J(上越)A(あたご)F(福祉会)アドバンス」を開催いたしました。

本会は約3年ぶりの開催となります。

目的としては若手職員の交流の場、自己啓発、法人への提言が出来る場としてお酒や食事を楽しみながらディスカッションを行うというもの。

 

毎年定期的に実施していましたがコロナウイルスの流行によって、2年間活動停止状態となっておりました。

今年度、運営事務局の協力と法人のご支援によって再開することが出来ました。

初回の参加は総勢16名。

みんなが集まる場ですので、少しでも参加する方の不安を払拭するため「屋外での開催」「参加前に抗原検査の実施」という点で配慮をさせていただきました。

冒頭、常務理事から参加者のみなさんにお声をかけていただきディスカッションスタート。

法人の様々な事業所で働く職員同士、この日初めて顔を合わせる職員も半数以上でした。

社会情勢上、以前と進行のスタイルを変化させなければいけませんでしたがどのグループも会話が弾んでおりました。

他の事業所の様子や、同じ境遇の職員同士の話を聞ける機会はそんなに多くありません。

そんな機会が復活したことをみなさん喜んでくれておりました。

中には一生懸命に自分の「おみやげ」としてディスカッション内容をメモする姿も…

最後に各グループからトークテーマについてのまとめを発表してもらいます。

当日のゲストは以前JAFアドバンスに携わっていた先代の運営事務局メンバー。

現事務局の私達以上に開催出来ない状況を心配してくださっておりました。

総評として実体験からのアドバイスなど、参加者の方々にとっては貴重な話が聞けたのではないでしょうか。

そんなこんなで、あっという間に閉会の時間。

参加者のみなさん、毎回ほぼ9割の方が「時間が足りないんです」と話してくれます。

会が終わっても時間が許す限り、みんなで談笑。

今回の参加者の方々の話を聞いて、運営事務局の我々も大変刺激を受けました。

それと同時に熱い気持ちをもった、未来を担ってくれる若手がたくさんいることに安心もしております。

年度中にはあと1~2回の開催を予定しております。

これを見て、「行ってみようかなぁ」って思ってくれた方は是非参加をお待ちしております。

最新記事

アーカイブ

上越あたご福祉会 施設一覧

上越あたご福祉会 施設一覧