社会福祉法人 上越あたご福祉会

NSG GROUP

  • PCサイト
  • メニュー
  • 上越あたご福祉会 Facebook
  • 上越あたご福祉会 Instagram
  • 製麺工房・ジェラート工房WITH Instagram
上越あたご福祉会 Facebookページ

年末になり、また今年も嬉しいプレゼントが寺町に届きました。

なかなか落ち着かない感染症の影響で、交流が出来ない日が続いておりますが近所の保育園さんから

来年2023年度のカレンダーが届きました。

毎年、手作りで作成してくれるカレンダーを見ながら寺町のご利用者と一生懸命作っている姿を想像しております。今年は可愛い兎ですね!

実は私達もこのタイミングで、毎年手作りの品物をお贈りしているんです。

恒例となってきたので、行事担当の職員は「さぁ、来年は…」と頭を悩ませながら色々なアイデアを考えてくれるんです。

今回ご利用者のみなさんで作成してくれた贈り物は…

な~んとなく見覚えがあるフォルムに色…

そうです!これは…

会津地方では「疫病除けの守り神」としても伝えられている「赤べこ」です。

園児達の感染が落ち着きますように…と願いも込めて、ご利用者・職員みんなで作成してくれました。

来年はまたお互いの顔を合わせて、より多くの交流が出来るように願いたいと思います。

園児達からメッセージをもらったことですし、元気に新年を迎えましょうね!

上越あたご福祉会では、新規事業所OPENを予定しております。
■種別:「小規模多機能型居宅介護」登録定員25名  ※申込み受付中
    「認知症対応型共同生活介護(グループホーム)」入居定員18名  ※申込み受付中
■期日:2023年4月1日OPEN予定
■住所:上越市春日山町三丁目3番25号
県内各地で大雪のニュースが話題となりました。
交通障害は解消したものの、停電による生活への影響が心配されます。
当地域も2021年の1月に記録的な大雪を経験しており、当時を思い出した方が多いのではないでしょうか。
現場では幸い雪による影響も少なく、内部の作業が順調に進んでおります。
天井のボード張りも徐々に進み、作業の早い場所では壁紙を張り終えた部屋も出てきました。
来月は内部のほぼ全てが完成に近い状態となる予定です。
小規模多機能の申し込みが11月1日より、
グループホームの申し込みが12月1日より申込み受付を開始しております。
皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。
【お問い合わせ】
春日複合施設開設準備室
小規模多機能居宅介護:080-5901-5870 【担当者:白川】
グループホーム:070-2318-1004 【担当者:水島】

最近はグッと気温も下がり、白いものが空からチラチラと見えてきましたね…

 

そんな中楽しみになるのが…そう、みんな大好き「お風呂♪」

せっかくなので、自分で好きな入浴剤を選んで楽しんでもらいましょう。

今回は大きな行事では無く、日常的に小さな喜びを感じてもらいたく職員さんが考えてくれたものです。

「やりましょう」となったら職員みんな協力してくれるんです。

あっという間に、手作りのポップが出来上がり!

ただ、選んで入浴するのも良いですがこういうちょっとした遊び心があると、より一層楽しんでもらえるかなと思います。

もう、ここまでやったなら浴室もやりましょ。

銭湯をイメージ…と、いったらやっぱりこれですよね。

さぁ、さっそくご利用者の方が選んで行かれました。

「富士山も見えたし笑ったわ!良い湯だったよ!」と満足していただけました。

いつもより「少し変化を作る」だけで、リラックス時間がさらに充実したものになったのではないでしょうか。

今日は、みんな大好きなお風呂のエピソードでした。

 

日中は釣りゲームをしたり、利用者自らクイズや「なぞなぞ」を出して下さり、皆で楽しんでおります。(V)o¥o(V)

車の洗車を一緒に行っております。「綺麗になったね」と利用者様も満足されました‼

12月になり、寒くなってきたのでクリスマスの装飾やツリーを皆で出しまして、飾り付けしたよ~

 

 

生活介護『おもむき俱楽部』では、ご利用者を募集しています。

また、体験利用やご見学も、随時お受けしています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

生活介護『おもむき俱楽部』

〒942-0081 新潟県上越市五智2丁目14番22号

Tel:025-520-7213

Fax:025-520-7214

担当者:保坂・佐藤

上越あたご福祉会では、新規事業所OPENを予定しております。
■種別:「小規模多機能型居宅介護」登録定員25名  ※申込み受付中
    「認知症対応型共同生活介護(グループホーム)」入居定員18名  ※申込み受付中
■期日:2023年4月1日OPEN予定
■住所:上越市春日山町3丁目

 

 

気温の低い日が増えてきました。
上越地域でも多くの地域で初雪の便りを聴くようになりました。
外部の足場が外れ、外観が分かるようになりました。
内部は壁のボードや建具の枠などの取り付けがほぼ終わり、この後は天井のボード張りを経て壁紙工事に移行していく予定です。
実際に現場に入って来ると、図面上で想像していた通りの場所や、想像よりも広く感じる場所があり、おもしろいものです。

次回は内部の変化を中心にお届けしたいと思います。

小規模多機能の申し込みが11月1日より、
グループホームの申し込みが12月1日より申込み受付を開始しております。
皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。

10月と11月、看護職により、職員に研修が行われました。

ガウンテクニックは、全員実技を行い、技術の習得をしました。汚染を広げないことを意識づけることが出来ました。

手洗い研修は、専用のチェッカーとブラックライトを用いて、普段の手洗いで、どの程度の汚れが残っているか確認し、正しい方法を学びました。

 

☆職員の感想です☆

・ガウンテクニックは、いざとなると、やり方を忘れてしまうこともあると思うので、定期的に振り返る機会があると、やはり良いと思いました。

・手洗いは、しっかり洗ったつもりでも、意外と汚れが残っていることがわかりました。

汚れや菌は、目にみえないことが多いので、ライトを使って確認し、自覚することが出来て良かったです。

・手のひらは汚れが落としやすいが、指の間や爪、手首の汚れが残っていました。研修後は、気を付けて洗うようになりました。

 

今後も、基本を忘れず、感染予防に努めてまいりたいと思います。

 

デイサービスセンター三和愛宕の園

〒943-0225 新潟県上越市三和区野 407番地1

TEL.025-529-2525

FAX.025-529-2535

 

11月も月末を迎えて、もう今年もあと1か月ですね。

あっという間に感じた方、長ーく感じた方それぞれではないでしょうか。

 

寺町では先日「もういいよね?」ってことでクリスマスツリーを設置しました。

もちろん、センスが良いご利用者の女性陣の方々にお手伝いしてもらい…

「あっちが」「こっちが」とみんなで協力しながら…

「おんなじ色ばっかりじゃない」と言い合いもしながら…

ま、まぁ最後には仲良くみんなで完成させてくれました。

この時期にしか見れない限定の景色です。

今年最後の12月も寺町のみんなで楽しく過ごしていきましょうね。

朝晩の寒暖差が激しく体調を崩しやすい季節に入ってきましたね。

 

今年は、あまり降りませんように…

 

先日、ご利用者の方から「ゆず」のおすそ分けをいただきました!

(いつもありがとうございます)

 

寒い時期ですし、少し早いけど「ゆず」といえばやっぱりこれですよね!

 

「ゆず湯」~♪

 

あったかいお風呂に入るのを、ご利用者の方々はみなさん楽しみにされております。

数に限りがあったので3日間限定ですが、ゆず湯を楽しませていただきました。

許可を得て、撮影させていただきましたが…

 

みなさん良い顔しますね~笑

 

喜んでいただいて何よりです。

今回は、思いがけないささやかなプレゼントをありがとうございました。

外の空気もより一層冷えてまいりました!

紅葉と共にシャルール城北の花壇も

収穫や見ごろのお花も変わり秋を迎えております…。

秋晴れのこの日は花壇で冬支度という名の『チューリップの球根植え』を行っています!

昨年の春に収穫されたチューリップの球根を準備して

ならしたフカフカの土に並べて…♬

さてっ!本腰入れて植えていこうか!

『チューリップが咲くのが楽しみね!』

『満開になればお部屋からも観られるからまたいいわね♪』

そんな会話をしながら手際よく作業は進んでいきます!

土をいじり!香りを感じて…ゆったりした時間が流れていました…(^^)

雪がつもり、春は来て満開になったチューリップ畑を楽しみ…

ゆっくり冬を越えたいと思います

シャルールの花壇は冬支度完了していま~す!(*’▽’)

春になったら見に来てね

【お問合せ先】

サービス付き高齢者向け住宅 シャルール城北

所在地:〒943-0821 新潟県上越市土橋1115番地2

TEL:025-520-8735

上越あたご福祉会人事部です!
上越あたご福祉会では2018年より、糸魚川白嶺高校さんへ出前授業をさせていただいております。
今年も選択科目「介護総合演習」を学ばれている3年生16名の方々へ、出前授業をさせていただきました。

特別養護老人ホーム上吉野愛宕の園 介護支援専門員主任が講師として、「夢や希望のある生活(介護)とその技術について」というテーマで授業をおこないました。

糸魚川白嶺高校さんのベッド・車椅子をお借りし、「寝返り」「起き上がり」「立ち上がり」の介護技術を体験しながら学んでいただきました。
介護技術の手本のたび、生徒さんが「凄い!」と反応をくださり、体験にも積極的に参加してくださったので終始楽しい雰囲気での授業となりました。

私も講義を聞きながら、講師の「私は介護の仕事を、通常の生活中で”出来なくなった””難しくなった”ことをサポートし、”元気になるきっかけを作ること”だと思います」という言葉が強く印象に残りました。
生徒さんにとっても、介護の仕事のおもしろさを感じられた機会になっていたら嬉しく思います。

また糸魚川白嶺高校のみなさんとお会いできることを楽しみにしています!

 

【お問い合わせ】
法人本部 人事部 TEL025-532-2713

2 / 12912345...102030...最後 »