社会福祉法人 上越あたご福祉会

NSG GROUP

  • PCサイト
  • メニュー
  • 上越あたご福祉会 Facebook
  • 上越あたご福祉会 Instagram
  • 製麺工房・ジェラート工房WITH Instagram
上越あたご福祉会 Facebookページ

秋に咲くさくらをご存知でしょうか?
季節外れに咲くさくらを『返り咲き』と言ったりするようです。
そんなさくらが白鳥の里でも咲きました!!

調べてみたところ・・・
冬に備えるため葉から休眠ホルモンをだすそうですが、その葉を
アメリカシロヒトリという虫の幼虫がきれいに食べてしまい、
休眠ホルモンの供給がストップしてしまい、秋の暖かさに誘われて花が咲くそうです。

コロナ禍の中、小さなことではありますが、ほっこりと利用者様も職員も
笑顔になりました!!

どうぞ皆さまもお気軽に足を運んでみてください。

 

上吉野白鳥の里
〒942-0241 新潟県上越市大字上吉野1912番地2
TEL.025-539-1830
FAX.025-539-1831

朝の涼やかな風が気持ち良く、秋を感じる季節となりました。

先日、城北あたごの里では、ご利用者の長寿をお祝いする「敬老会」を開きました。

昼食は秋を感じられるようなメニューを選び・・・

午後からは賀寿表彰を行いました。

喜寿や米寿といった節目の年齢の方に、表彰状をお渡しいたしました。

それ以外の方にもちょっとした贈り物を・・・

想いを込めて作りました。

おやつは手作りのどら焼きですが

少し趣向をこらしてみました。

予め逆さ文字?で字を描き・・・

お祝いどら焼きの完成です。

みなさまのご健康とご長寿をお祈りいたします。

 

小規模多機能型居宅介護 城北あたごの里

〒943-0821 新潟県上越市大字土橋1089-1

TEL.025-530-7248  FAX.025-530-7249

 

 

 

直江津地区では、毎年9月に開所を記念し「感謝祭」を開催しております。
例年では、ご家族やご近隣の皆様にご協力頂いていたところですが
感染症防止の為、今回はご利用者と職員で施設の中での行事となりました。

今年度は「敬老会」として開催いたしました。
春先から、直江津地区4事業所の実行委員で試行錯誤し
ご利用者に喜んで頂きたい一心で準備をすすめて参りました。
昼食は、富寿しのお寿司と茶碗蒸し。


お一人様ずつ、きちんと寿司桶で頂くお寿司は特別感も味わえます。
WITHの厨房から、カラリと天ぷらも揚がったところで
皆さんでいただきます♪

敬老会ですので、施設長より賀寿の表彰もさせて頂きました。


おめでとうございます!
午後は皆さんお待ちかねの「あたご茶屋」です。
各種飲み物に、雪詩慕雲のなめらかプリン、相川菓子店の上生菓子、ケーキ各種にゼリーをバイキング形式で。
目移り間違いなしですね。



美味しい笑顔と感謝の気持ちで
楽しいひと時でした。

複合福祉施設直江津愛宕の園
特別養護老人ホーム直江津愛宕の園
グループホームおたて
小規模多機能型居宅介護 居多の里
障がい者就労支援センターWITH

9月21日敬老会
今年も皆様と敬老の日を迎えることができたことを
嬉しく思います。
お祝い御膳を召し上がって頂き、お一人おひとりに感謝状を
お渡ししました。

例年ですと、ボランティアさんをお招きしてお楽しみいただくところですが
新型コロナの影響でそれができず
今年は、えどひがんの里コーラス隊による歌を聴いていただきました。

最後にご利用者代表の方からお言葉を頂きました。

本日、敬老の日に当たりましてえどひがんの里様より
ありがたいお言葉を戴きまして有難うございました。
体が不自由ではありますが、まだまだ元気で楽しく過ごしたいと思っています。
迷惑をかけることばかりかもしれませんが、頼りにしていますので、これからも
宜しくお願いいたします。

戴いたお言葉に感謝し、スタッフ一同気持ちを新たにしたところです。
「これからも100歳を目標に、明るく楽しい人生を送っていきましょう」と
約束しました。

 

えどひがんの里

〒943-0316 新潟県上越市三和区井ノ口1718番地4

TEL.025-532-3782  FAX.025-532-3783

早いもので開所まであと8日となりました。

 

食事の準備をしたり、レク用品を作ったりと職員みんなで協力しながら毎日過ごしております。

具体的な指示が無くとも、みんなで動いてくれている職員には感謝・感謝です。

みなさんのおかげで無事にオープンを迎えられそうです。

定期的に寺町での様子を今後アップ出来たらと思います。

 

さぁさぁ、オープンまでもうひと踏ん張り!!

 

 

 

 

9月19日。

寺町あたごの里では、施設内覧会を開催いたしました。

50名以上の方がお越しになりました。

本日、お越しになった皆様ありがとうございました。

ご来場いただいた皆様には折りたたみトートバッグをお渡しさせていただきました。

バッグには当法人のロゴもプリントしています。

寺町あたごの里は10月1日の開設に向けて職員一同準備を進めてまいります。

開設予定日まで12日です。

 

【お問い合わせ】

小規模多機能型居宅介護寺町あたごの里

TEL 025-530-7401  FAX 025-530-7402 

916日。

上越市五智2丁目内に建設を予定している新規施設の地鎮祭を執り行いました。

新規施設の種別は『生活介護』と『共同生活援助(グループホーム)』の2施設となります。

神事も無事に終えることが出来ました。

工事の着工は来週からとなります。

施設の開所は20214月を予定しています。

今後、工事の進捗状況や施設開設までの様子を紹介させていただきます。

本日、小規模多機能型居宅介護寺町あたごの里の竣工式を執り行いました。

無事に今日の日を迎えることが出来たのは、地域にお住まいの皆様のご理解や設計会社や施工会社をはじめ、関係者の皆様のご尽力があってこそだと思っております。

本当にありがとうございました。

神事も滞りなく終えることが出来ました。

竣工式の最後には、小規模多機能型居宅介護寺町あたごの里の管理者からの挨拶がありました。

【管理者挨拶】

本日はお忙しい中、私共の施設の竣工式にご臨席いただきまして、誠にありがとうございます。

また、関係者の皆様方には大変感謝しております。心よりお礼を申し上げます。

 

私がこの施設の管理者になるという話を頂いた時は不安しかありませんでした。

そんな中、工事が始まりました。

当時は、コロナウイルスで世の中がパニックになっている状況で「中国から部品の見通しがたたない」「国内でも物が間に合うか不透明」という状況でした。

そんな中、私が一番心に残っていることは、工事関係者の方々の「なんとかします」という言葉でした。
「なんとかします」というと、すごく適当な表現に聞こえるかもしれません。
ただ、自身が不安な中過ごしているこちらの立場からすると、絶大な安心感を与える言葉だと思っています。
実は、私も仕事をしている中ですごく大切にしている言葉がこれです。
準備室が進むにつれて、「夜が一人で不安」「お金そんなにないけど使えるの?」「なんとかじいちゃんを助けてくんない」といったお声をいただきました。
そのような時に私たちは「なんとかします」と答えたいです。
出来ない理由を並べるのでなく「出来るようにする方法を考える」ということです。
高齢者や周囲の方々の環境は昔と今では大きく違っています。
この先、想像もつかないようなニーズが必ず出てきます。
その時に寺町あたごの里の職員の方には、「なんとかしますよ」と是非答えてほしいです。
また、誰か一人ではなくて職員がみんなで多様なニーズに立ち向かっていきたいと思います。
職員のみなさん一緒にがんばって行きましょう。
今日は本当にありがとうございました。

 

【以上、管理者挨拶】

 

また、9月19日には施設内覧会を予定しております。

今後は10月1日に施設開所に向けて職員一同準備を進めてまいります。

開設予定日まであと15日です。

 

上越あたご地域包括支援センター板倉では、9月15日(火)に居宅包括連絡会を開催しました。
平成30年度に当法人が板倉区における地域包括支援センター事業を市から受託したことを受け、
居宅介護支援事業所・区行政担当者・当センター職員一同が顔の見える関係作りと情報共有など
を目的に定期的に開催しております。今年度は新型コロナウイルス感染予防の観点から、今回が
第1回の開催となりましたが、居宅介護支援事業所8事業所、区行政担当者から参加いただきま
した。
主に地域包括支援センターの主任介護支援専門員が介護予防ケアマネジメント(予防プラン作成等)
について情報提供しました。また、要介護認定を受けた後のサービス未利用者について継続的に支援
していく必要性について意見交換することが出来ました。
開催ごとに関係者間の意見交換の場を設けることでより良い支援に繋がっていくことを実感してお
ります。今後も顔の見える関係作り・相談しやすい地域包括支援センターを目指してまいります。

 

上越あたご地域包括支援センター板倉

〒943-0192  新潟県上越市板倉区針772番地1

TEL.0255-78-7531   FAX.0255-78-7532

小規模多機能型居宅介護 寺町あたごの里では、寺町2丁目にお住まいの方を対象に

施設の見学会を開催しました。

昨日の夕方はかなり天候が悪く、天気も心配でしたが本日は晴天にも恵まれました。

見学会では、職員が施設や小規模多機能についての説明を行いました。

また、見学会の中で大王製紙様による骨盤の体操教室も行われました。

本日、お越しいただいた皆様ありがとうございました。

今後の予定ですが

917日(木)、18日(金) 事業者向けの見学会【事前予約制】

919日(土)       一般向けの見学会【予約不要】

101日(木)       施設開所

 

を予定しています。

19日にも見学会を開催いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

開設予定日まであと19日です。