社会福祉法人 上越あたご福祉会

NSG GROUP

  • PCサイト
  • メニュー
  • 上越あたご福祉会 Facebook
  • 上越あたご福祉会 Instagram
  • 製麺工房・ジェラート工房WITH Instagram
上越あたご福祉会 Facebookページ
ページトップ

スタッフブログ
大潟愛宕の園

蒸し暑い日が続いています。

 

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。

 

そんな中、じめじめした暑さを吹き飛ばそうと、あるユニットでスイカ割りを行いました。

 

皆様、最初は遠慮して「私はいいわ」「おまん割りないや」と話されていましたが、

 

1人がスイカを叩くと、次々に参加され「硬くてダメだわ」「ひび入ったね」と話され、

 

段々と熱中し楽しまれていました。

 

 

 

 

 

 

 

最期は皆さんの誘導の掛け声の下、ユニットリーダーがスイカ割りに挑戦し、

 

「もっと横!横!」と言われれば、反対を向くユニットリーダー。

 

横じゃどっちの横かわからないですもんね…笑

 

見事スイカを割り、皆様で美味しく頂きました。

 

 

小規模特別養護老人ホーム大潟愛宕の園

〒949-3112  新潟県上越市大潟区土底浜978番地1

TEL.025-534-6535  FAX.025-534-6537

 

 

大潟愛宕の園では毎月クラブ活動を行っています。

 

今回は活き活きクラブを開催しました。

 

普段は室内で開催しているのですが、天候にも恵まれた為、芝生の広場で開催しました。

 

皆様とても良い表情で参加されており「気持ち良いね」「あったかいね」と言葉も聞かれております。

 

 

タオルを使った体操をし、手足を動かしました。

 

 

 

機能訓練指導員の感想は「室内とは違い、とても清々しい気持ちでした」との事です。

 

 

小規模特別養護老人ホーム大潟愛宕の園

〒949-3112  新潟県上越市大潟区土底浜978番地1

TEL.025-534-6535  FAX.025-534-6537

 

引き続き畑の生育状況をお伝えしていきます。

 

順調に野菜も成長し、本日収穫をしました。

 

今日はとうもろこしを茹でて、お茶請けとして頂きました。

 

茹で上がったとうもろこしを撮影しようと思いユニットに向かったのですが、すでに皆様召し上がった後でした…

 

甘くて美味しかったと教えてもらいました。

 

私も食べたかった…笑

 

では畑の様子と収穫した野菜をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

次こそ食べたいです!!

 

今後も畑の様子をお伝えしていきます。

いよいよ庭園も完成に近づいてきました。

 

雨の中、芝を貼ってもらい、見た目にも美しく変化しています。

 

 

そして本日はコンクリートブロックを敷く作業を行いました。

 

 

 

 

 

とても美しくなりました。

 

完成まであと少しです。

先日、大潟水と森公園へ紫陽花を観賞しに出掛けて来ました。

 

午前中には雨が少し降っていましたが、皆様の日頃の行いが良かったのか午後にはとても良い天気になりました。

 

あっ、もちろん職員もですよ…笑

 

公園内にはきれいな紫陽花が咲いており、公園の中には紫陽花を愛でる方々や犬と紫陽花を一緒に写真に収める方等、

 

色々な人が思い思いに過ごされていました。

 

私達も紫陽花を見ながら東屋でお茶と茶菓子を頂き、心もお腹も満たされ、素晴らしい一時を過ごせました。

 

 

 

 

また来年も行きましょうね。

先月から始まった畑での作物の育成の様子をお伝えします。

 

「ご利用者」という大ベテランの指導の下、職員も協力して日々の農作業に励んでおります。

 

収穫が待ち遠しいですね。

 

 

 

先日始まった庭園造成工事の進捗状況をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

徐々に庭園の形が見えてきました。

 

今後も定期的に美しい庭園が造成される様子を掲載していきます。

 

デイサービス大潟前の畑をご利用者、家族、地域住民、職員が気軽に集える、美しい庭園に造成する工事が始まりました。

 

工期は1ヶ月の予定です。

 

その間、美しい庭園へと変わりゆく様子を定期的にお伝えしていきます。

 

 

工事の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

今から楽しみで仕方ありません。今後も随時更新していきます。

 

 

 

 

こちらのご夫婦ですが、私どもの施設にご主人が。同じ敷地内の別事業所には奥様が入居されて、日々の暮らしを送られています。

 

同じ敷地内と言うこともあり、少し前までは数日に1回のペースで会っていたのですが、最近は4ヶ月近く会えていませんでした。

 

先日から私どもの法人では、条件付きではあるものの親族の方のご面会が可能になったので、久しぶりに会いに行ってきました。

 

以前は会って話をしても、ご主人が沢山話をされて、奥様が「早く帰りないや」と気恥ずかしい素振りを見せる事もあったご夫婦で

 

すが、久しぶりの面会と言うこともあり、奥様は「嬉しいわ。ありがとうね」と涙を浮かべて喜ばれていました。

 

写真を見ながら昔話に花を咲かせるお二人…

 

 

別れ際には互いに目に涙を溜めていらっしゃいました。

 

また来ますねと伝えると、奥様は「ありがとね。ありがとね」と話されていましたが、ご主人が照れくさそうにされている

 

様子が印象的でした。奥様に感謝の言葉を伝えるのは恥ずかしいですもんね…わかります。

 

今までの当たり前がいかに大切か気付かされた瞬間でした。

 

5月のクラブ活動は紙の器に模様を貼り、オリジナルの器を作成する
手芸クラブを開催しました。

密にならないよう開催日と参加者を分け、
換気に気をつけて開催しました。

何を貼ったらよいか、どんな模様にするか、
だいぶ悩まれている様子でしたが、周りと相談しながら個性的な器が完成しました。

 

小規模特別養護老人ホーム大潟愛宕の園
〒949-3112 新潟県上越市大潟区土底浜978番地1
TEL.025-534-6535  FAX.025-534-6537

1 / 1012345...10...最後 »

最新記事

アーカイブ

上越あたご福祉会 施設一覧

上越あたご福祉会 施設一覧