上越あたご福祉会 Facebookページ

スタッフブログ
大潟愛宕の園

今回の記事に、写真はありません。日々一生懸命に仕事をしている、若い職員の成長を感じたエピソードのご紹介です。

 

彼女が配属になったのは、2年前の春でした。新卒でしかも慣れない土地で1人暮らしを始めながら、仕事をするという立派なものでした。

 

仕事を始めて彼女と接していく中で、社会人としてのマナーや礼儀、言葉使いなど。介護の仕事内容以外もたくさんのことを伝えてきました。

 

いざ一人前としてユニットを任されてはいるも、不安の残る面ももちろんあります。

 

ただ彼女の素晴らしいところは、教えられたことを素直に実行すること。疲れた表情や言葉を一切見せずにがんばれること。提出物が誰よりも良いこと。などなど…

 

頼もしい能力の持ち主でもあります。

 

それもみんな、ユニットリーダーをはじめ、ユニット職員や周りの職員が精神面も肉体面も支えてくれながらここまで育ててくれたからだと思います。

 

自分の業務をこなすことだけで必死だった彼女。最近、自分も大変な中でも施設状況などを考えて、こんなことをパートさんに話したそうです。

 

いつものように彼女のフォローに来てくれたパートさんに「こっちの仕事は私がこれから出来そうなので大丈夫です。他のユニットも見てきてあげてください。」と。

 

感動しました。

 

どこのユニットも大変な中、来てくれた助けを誰しも離したくないもの。そこも含めて、そんな言葉を話してくれた彼女を誇りに思いました。

 

早速、所属のユニットリーダーに報告。後日、リーダーから労いの言葉をかけてもらいました。

 

どこにでもある普通のことかもしれません。が、そんな職員の成長を感じさせてくれる施設で仕事が出来て幸せに感じます。

最新記事

アーカイブ

上越あたご福祉会 施設一覧

上越あたご福祉会 施設一覧

社会福祉法人 上越あたご福祉会

新潟県上越市三和区井ノ口1718番地4 TEL.025-532-2713 FAX.025-532-2714

社会福祉法人 上越あたご福祉会

新潟県上越市三和区井ノ口1718番地4 TEL.025-532-2713 FAX.025-532-2714

Copyright 2012-2019 Joetsu Atago Fukushikai All Rights Reserved.